活動内容

映画の日 特別功労大章・特別功労章及び感謝状贈呈者一覧


>>映画の日トップへ

回数 年度 特別功労大章 特別功労章 感謝状
4 昭和34年
(1959)
  小津安二郎 小林米作
小松聡一 円谷英二
藤沢 信
 
5 昭和35年
(1960)
  鈴木喜代治 西村竜介
野田高悟 平沢勲夫
宮島義勇
 
6 昭和36年
(1961)
  伊藤熹朔  
7 昭和37年
(1962)
  永田雅一  
9 昭和39年
(1964)
  帰山教正
八住利雄
 
10 昭和40年
(1965)
  市川崑 池田義信
田口助太郎 碧川道夫
森 岩雄
 
11 昭和41年
(1966)
  小林節太郎
小穴 純
 
13 昭和43年
(1968)
城戸四郎
川喜多長政
田中純一郎
藤本真澄
 
14 昭和44年
(1969)
  井関種雄 打田秀重
小畑敏一 春木 栄
 
15 昭和45年
(1970)
大川 博 金指英一 古川勝巳
ドナルド・リチー
 
16 昭和46年
(1971)
  (株)キネマ旬報社
平田九州男 淀川長治
 
17 昭和47年
(1972)
  曽我正史
山田洋次
毎日新聞社
18 昭和48年
(1973)
高橋誠一郎 皆川喜成 山本薩夫
龍 敬一郎
読売新聞社
朝日新聞社
19 昭和49年
(1974)
今 日出海 飯島 正 田中友幸
深作欣二 森脇達夫
 
20 昭和50年
(1975)
有光次郎 グレン・F・アヤトン
喜久子・M・アヤトン
優秀映画鑑賞会
21 昭和51年
(1976)
  川喜多かしこ 日本経済新聞社
22 昭和52年
(1977)
  角川春樹 清水俊二
橋本 忍
(株)キネマ旬報社
23 昭和53年
(1978)
佐々木進
清水 雅
辻 信太郎 野村芳太郎
「宇宙戦艦ヤマト」グループ 代表 西崎義展
 
24 昭和54年
(1979)
  伊藤 義 江守清樹郎
木下恵介 高野悦子
松本零士
 
25 昭和55年
(1980)
  大西 實 佐藤一郎
熊井 啓 舛田利雄
 
26 昭和56年
(1981)
  四方正夫
徳間康快
(株)キネマ旬報社
27 昭和57年
(1982)
山田敏郎 井出雅人
笠原和夫
 
28 昭和58年
(1983)
  今村昌平
蔵原惟繕
 
29 昭和59年
(1984)
  藤子不二雄 南 正守
宮川一夫
富士写真フィルム(株)
30 昭和60年
(1985)
黒澤 明 伊丹十三
(株)ニューセンチュリープロデューサーズ
鹿内春雄 高羽哲夫
長瀬彰造
(株)東洋現像所
31 昭和61年
(1986)
  加藤巌雄 金子 操
馬淵威雄 坪井 興
野口鶴吉
(株)日本海
32 昭和62年
(1987)
  川端直信 新藤兼人
村木 忍  村木与四郎
渡部 融
33 昭和63年
(1988)
  石田博英 佐藤純彌
「敦煌」製作委員会
 
34 平成元年
(1989)
  宮崎 駿 藤子・F・不二雄
35 平成2年
(1990)
    角川春樹
石田達郎
M・ウィリアム
ジョーンズ・武者 滋
36 平成3年
(1991)
  西岡善信 荒田正男
萩原光雄
八名 正
澤村 浩
37 平成4年
(1992)
森繁久彌 木村威夫 川又 昴
高津義家
 
38 平成5年
(1993)
岡田 茂    
39 平成6年
(1994)
  河野勝雄  
40 平成7年
(1995)
  登川直樹 (株)近代映画社
41 平成8年
(1996)
渥美 清 藤子・F・不二雄  
42 平成9年
(1997)
徳間康快
宮崎 駿
角川歴彦 鈴木 進
43 平成10年
(1998)
黒澤 明
淀川長治
今村昌平
  二十世紀フォックス
(極東)映画会社
牧野隆次
44 平成11年
(1999)
  高倉 健
森 繁
 
45 平成12年
(2000)
徳間康快 吉永小百合
八木信忠
 
46 平成13年
(2001)
徳間書店
スタジオジブリ
双葉十三郎  
47 平成14年
(2002)
清水英夫    
48 平成15年
(2003)
  白洲春正 北野 武
亀山千広
 
49 平成16年
(2004)
山田洋次    
50 平成17年
(2005)
  株式会社
藤子・F・不二雄プロ
 
51 平成18年
(2006)
市川崑
高倉健
三國連太郎 西田敏行
丹波哲郎
 
52 平成19年
(2007)
仲代達矢 品田雄吉
熊井 啓
 
53 平成20年
(2008)
新藤兼人 橋本 忍 佐々木良一
緒形 拳
 
54 平成21年
(2009)
  木村大作 本木雅弘
滝田洋二郎 中澤敏明
松林宗惠
 
55 平成22年
(2010)
  髙岩 淡 小林桂樹
木村威夫
 
56 平成23年
(2011)
岡田茂 吉原順平 加山雄三
高峰秀子
 
57 平成24年
(2012)
  亀山千広 高野悦子
森田芳光 山田五十鈴
富士フイルム(株)
58 平成25年
(2013)
  鈴木敏夫 長沼六男
三國連太郎
 
59 平成26年
(2014)
  降旗 康男
黒澤 満
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
60 平成27年
(2015)
松岡 功 戸田 奈津子
中島 貞夫
 
61 平成28年
(2016)
  髙井 英幸
山内 静夫
おすぎ
石原 まき子
62 平成29年
(2017)
  大藏 滿彦
河原畑 寧
野上 照代
 
63 平成30年
(2018)
  石井 巌
是枝 裕和
紅谷 愃一
 
64 令和元年
(2019)
  塚田 芳夫
新海 誠
65 令和2年
(2019)
大谷 信義 株式会社サンライズ社
(敬称略)

※特別功労大章は昭和43年度(第13回)から、また感謝状は昭和47年度(第17回)から制定しました。空欄は該当者なしを意味します。


>>映画の日トップへ